スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪ですね。

  • 2008/02/03(日) 23:54:44

今日はフェスティカに行く予定でしたが、雪のため中止。
腹いせにブログでも書こうかと思います。
まあるです。1ヶ月に一回更新になってきました。いいペースです。

先週の話ですが、金曜の夜から2泊3日で京都に行って参りました。
金曜、仕事が終わった後、東京駅で待ち合わせだったのです。
が、東京駅で凛の携帯の電波通じねぇの。
旧世代め・・・。(機種が)
銀の鈴待ち合わせ場所とかってとこらしく、看板を頼りに近くまで来たはずなのだけど近くまで来ると看板無くなりますね。
どこにも「銀の鈴待ち合わせ場所」みたいなこと書いてないし。
あー。どこだよ・・・。とキレかけたとき、ふと自分の寄りかかっている柱(と思っていた)に目をやるとガラスショーケースに入った巨大な銀色の鈴。
わっかんねーよ!字で書いておけよ!わかんねーよ!・・・ね?あ、、、俺だけ??

そんなこんなで凛&凛姉(以下・姉様)&姉様彼氏と合流。
彼氏を駅に置き去りにして3人で新幹線に乗車しました。

で、凛が新幹線で酔いました。
予想通りです。うん。
駅員さんが気を使ってくれて凛は横になれる個室みたいなところへ。
大根色の顔してガクガク震えてるwww
あー、つらそうだなぁwww
駅についてそのまま車椅子で"運搬"される凛www
ガーーーーーーーっと
速いwww
酔ってる凛を載せた車椅子は駅員さんに押され、ガタガタガターガーーーーーグリン!って感じで駅員室に到着。
車椅子に乗る前より酔っていたのは言うまでも無い。
駅員室にいたのは超強面関西弁の駅員さん。
コワー。
いつもなら20分もすれば回復する凛。
駅員室のソファで横になって20分ほどで回復しましたwww

片手をズボンのポケットに入れ肩で風を切って歩く強面の駅員さんに案内されて駅の「裏側」を通って駅の近くにあるホテルが見えるところまで連れて行ってもらいました。
恐かったけどとっても助かりました。JRの皆様本当にありがとうございました。





夜が明けて京都滞在初日。

定番の京都タワー

天候は・・・雪時々晴れ?
流石俺。今年も雨男健在です。




まずは三十三間堂へ。
曇ったり
すげー。すげー。
1001体も観音さんいるんだって。
でも一人出張、三人病欠でした。だめじゃん。
センターを陣取っている一際でかい観音さんと10分ほどにらめっこしてみました。
どちらも笑わなかったけど、足が冷たくてギブ。観音さんには敵わないや。
冬の寺とかテラサムスwww

( ゜Д ゜)



で、出口付近には当たり前のようにお土産屋さんがあるわけです。
お守りとか売ってんの。なんつーか・・・。まいっか。
三人でおみくじやったの。
そのおみくじは近代化されてて外国人観光客用に英語表記もされてるのよ。
さすが、寺院の最先端をいく三十三間堂。改修中なだけはあるぜ。

姉様 吉(GOOD)
○ 中吉(VERY GOOD)
凛 末吉(NOT SO GOOD NOT SO BAD)

わっかりやすぅい!
ってか、末吉www良くも悪くもないんだwww
知らんかったwww
末吉(凛)のおみくじにいいこと書いてあったよ。
「パートナーの悪口は言うな」って。(ふっ
晴れたり





その後、定番の清水寺へ。
アイキャンフラーイとか窪○じゃ無いんだから無理じゃね?
うっわー。・・・。まぁ。冬に来てもな。って感じ。
紅葉も桜もないし、、、雪が積もってるわけでもないし、、、
その割りに観光客めちゃくちゃ多いし。
舞台の上で景色を見てると中華系の方に押し出されたり。
中華系の方に無言でカメラを渡されジェスチャーで写真を撮れと・・・
異文化コミュニケーションだね☆
まぁ、、、なんつーか、、、参拝って感じは一切無く、、、めいっぱい観光地でした。
冬でも結構人がいます。




帰りは三念坂なんかを通って見ました。
石畳と建物は京都っぽい。
ってか、通らないと帰れないけどwww
あの、、、観光地でした。
御土産屋ばっかですね。建物は京都っぽかったから良かった。




石塀小路はとてもよかった!
入り口~。一回通り過ぎた~。
とても綺麗で静かで。おすすめ。
何があるわけでもなく、景色と空気があるだけなんだけど、それで十分なんだよね。
ま、それじゃ儲からないんだけどね。
チラリ
石塀小路の末吉(凛)
夕暮れ美少女




ふらりと通った祇園は夕暮れ時で両脇に並ぶ灯篭が綺麗でいい雰囲気だったなぁ。
風俗街だけどwww
主にオネーサンオニーサンの街ですね。

ホテルに一度戻って休んだ後、夕飯を食べるためにタクシーに乗って再び祇園へ。
タクシーの中で
「祇園辺りで安くて雰囲気のいい食事できるところありませんかね。」
って聞いたら
「そりゃー無理とちゃいまっか。」
って言われた。

・・・ですよねー。

しゃぶしゃぶ食って満足したので少し祇園という街を歩いてみる。
祇園白川は観光雑誌に載っているだけあって夜が綺麗。
雪の祇園。なかなかの雰囲気です。
黒塗りの車がそこかしこにあったり、お見送りのおねいさんがそこかしこにいたりしても見なかったことにします。
一眼のカメラを首にかけた末吉と傘もちのまある。
完全に浮いてますが、いいんだよ。観光客だよ。観光してなにが悪い。
夜の祇園は幻想的。そして、一時の幻想に魅せられてオネーサンにお金を渡すおじ様達・・・。



京都滞在2日目。
天気 雪時々晴れ
10時起床。完全に寝坊ですね。

1日目、祇園からタクシーで戻るときに
「明日は西陣あたりを回ってみようかと思っています」
って言ったら
「あんなとこ何もあらへん。今はどこも織物やってへんからなぁ。」
って言われた。。。
道理で観光雑誌に載っていないわけだ。

そのタクシーの運ちゃんのお勧めで2日目は大原三千院に行くことに。
電車で終点まで。そこからバスで終点まで。
とっても雪です。
片道1時間。近づくにつれてどんどん雪深くなり、とても良い景色に。


白い景色に赤い椿が良く映える。
これよこれ!雪のお寺!
これが見たかったのよ!

それは置いといて。。。
おみくじリベンジマッチ in 三千院!
おみくじ発祥の地って書いてあったけど、全国に何箇所あるんだろうねぇ???

末吉さん(凛) → 吉
まある    → 大吉
いぇーーーい!俺の勝ちーーー!



○:きれいだねぇ。。。 末吉:きれいだねぇ。。。
庭園。昔の人の芸術センスには脱帽するねぇ。
きっと春も初夏も秋も綺麗なんだろうなぁ。
雪の庭園も凄く綺麗。
庭園を眺めながらお抹茶を頂きました。
ストーブあったしね。
一級の景色と共に味わう一杯の茶のうまさ。
末吉と一緒に30分くらいそこで庭園見てたかなぁ。
借り物のにわか贅沢を存分に味わいました。

シーン・・・たまに関西のおばちゃんがガヤガヤと。。。
写真では伝わらない素晴らしさがあるのですよ。
(写真を撮るのがヘタなだけとも言う)

癒されるー。
仏様に背を向けて取った写真www
仏様はこんないい景色を見てるんですなぁ。
私は寒いから勘弁ですがね。


帰り道、バス停までの間に焼きたてのおかきが売っていたので食べながら帰りました。
いやー。マッタリマッタリ満喫ー。


帰りの新幹線では末吉さんは酔いませんでした。
吉にグレードアップしたからでしょうか。
それとも私の大吉のおかげでしょうか。
後者ですね。きっと。

そんな感じでめでたしめでたし。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

そしてこれをみた凛さんは…((;゚Д゚)ガクガクブルブル
今日の旦那の運勢は“大凶”だな。

今週は青あざを顔に作ってくることを期待しますw

  • 投稿者: ゆーいち
  • 2008/02/04(月) 22:11:21
  • [編集]

ウケルwww

と申しておりました。
真意のほどは・・・??

>今週は青あざを顔に作ってくることを期待しますw
土曜日仕事だしー。
あー。乗り方覚えてるかなぁ。orz

  • 投稿者: ○
  • 2008/02/05(火) 10:26:24
  • [編集]

パートナーの悪口いっちゃいけないんだってー。
厳しいなぁ・・・

旅行は車で行動できる範囲がいいね。
電車とかムリ。

  • 投稿者: 凛
  • 2008/02/06(水) 16:13:37
  • [編集]

これはこれは

末吉さん。
どーもどーも。

>厳しいなぁ・・・
悪口がダメなら嫌味を言えばいいじゃない!

>電車とかムリ。
飛行機がんばってちょーだいねーww

  • 投稿者: ○
  • 2008/02/07(木) 09:36:44
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。