スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族だんらんは大切だよね。

  • 2007/09/12(水) 10:10:30

人生楽しんでる??
まあるっす。どうもっす。

家族だんらん法ってご存知ですか?
舛添厚生労働大臣が進めている法案ですね。
残業代ゼロ制度って言われててイメージ悪いから家族だんらん法に変えたんだって。

内容的には
「事務職に従事するサラリーマンの一部を、残業代の対象から外す制度。1日8時間、週40時間の労働時間規制から除外され、長時間働いただけでは給料が増えない。労働時間や休日の規制がない「管理監督者」の一歩手前を対象に想定しており、①労働時間では成果を適切に評価できない業務②業務上の重要な権限や責任を相当程度伴う地位③年収が相当程度高い―など4要件を満たす必要がある。」
とのこと。

舛添厚生労働大臣曰く、これによってサラリーマンは残業をせずに家に帰る様になるそうだ。
残業代が出ないんだから残業しないのだそうだ。
そうして、家で家族団欒の時間が増え、時間を持て余した夫婦は子作りに励み、少子化対策にもなるそうだ。
すげぇや。さっさと法案をまとめないとね。

僕はこう思うんだ。
企業側から見て、残業手当がつかなくなる、1日8時間、週40時間の労働時間規制から除外されるってことは1日24時間働かせても月給は変らないんだから働かせるよね。
「①労働時間では成果を適切に評価できない業務」ってことは成果が上がらなければ評価されないお仕事ってことで、ノルマを達成しなければ評価しなくていいってことで、評価しないってことは昇給も考えなくていいってことで、評価するのは会社側の人間がやることで、いくら働いても会社側に「こんなもんじゃ評価できない」と言われればそれまでってことで、もっとたくさん働かなくちゃ!!
「③年収が相当程度高い」って言うのは経団連曰く年収400万以上らしいから、年収390万の社員は特別昇給して400万にして一日8時間労働を取っ払って働かせるよね。
「残業代出ないから帰ります」なんて言おうものなら転勤、異動、査定・・・。カードはいくらでもあるからね。
こうして世のパパは深夜1時に帰ってきて「家族団欒」を楽しむんだね。妻や子供の寝顔を見ながら。
テーブルの上にはカップラーメンが置いてあって楽しい楽しい夕食だね。
子供が二人もいればパパの400万の収入じゃ苦しいからママも働かなきゃいけないんだ。仕事をすることは生活の活性に繋がるからいいことだよ!うん!
子供たちはパパもママも仕事だから家でゲームし放題だね!やった!
年に1回くらいたまたまパパとママが早く帰ってきたときも家計簿を挟んで暗い顔してるわけだね。
子作りなんて家計簿を見た後にできるのかな?もう一人育てる???

ある日、パパは駅のホームから転落しちゃったんだ。
きっとパパは少しだけ疲れていて足がもつれただけだと思うんだけどさ、、、たまたまホームの一番端っこから落っこちちゃっただけだと思うんだけどさ、、、たまたま電車が来た時に落っこちちゃっただけだと思うんだけどさ。

こんなシナリオで行けば、大人はどんどん減るから子供が増えなくても相対的に少子化対策になるじゃない!すごいじゃない!
やっぱり早く法案をまとめないとね!!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。